FXガイド.jp
dmm
トップページ » あなたのトレード方法 » スイング編 | FX(外国為替取引)比較

「スイング」:特徴と口座選びのポイント


スイングとは?

スイングは、

数日~数週間単位で取引を行う手法です。

相場のトレンド(一連の“波”)を利用して行う中期取引で、比較的安定感が高く、上手く相場トレンドを掴むことができれば、

1回の取引で纏まった利益を得ることができます。

ある程度の長い時間にわたりポジションを保有するこの手法には、

“短期取引に比べて相場トレンドの急変に巻き込まれて損を出すリスクが高い”

という難点はありますが、短期取引を行う場合のように

四六時中チャートをチェックし続ける必要がなく、

売買回数も少なくて済むのが魅力!


そのため、投資のために時間をつくるのが難しい方でも取組みやすく、取引コストの負担を少なく抑えることも可能です。 また、何日もポジションの保有を続けるこのスタイルでなら、為替差益に加えてスワップポイントの獲得も狙えます!

スイング向け業者と戦略


【スイング戦略】

ストップロス機能を活用すること

・予め決めた売買ルールに沿って取引すること

・投資初心者のうちはレバレッジを低く設定すること

・相場の小動きではなく相場の“大きな流れ”に注目すること

・マイナー通貨は避け、トレンドが起きやすいメジャー通貨を選ぶこと


【スウィングするなら、ここに注目して業者選びをしよう!】

約定力が高いこと

取引ツールが充実していること

Top