FXガイド.jp
dmm
トップページ » FX取引で必要なワザと知識 » 為替レートの基礎知識 | FX(外国為替取引)比較

FXと為替相場


為替レート

FXでの投資取引は、外国為替市場の相場の値動を利用しています。 ですので、この為替相場について知っておくことは、FXを理解し、その勝率を高める第一歩になります。

外国為替市場とは、輸入や輸出をする際に、それぞれの国や地域で流通する通貨と、取引先の通貨との価値の違いを調整する市場になります。 ここでは実にいろいろな国の通貨に値段がついて、買い手と売り手とでやり取りが行われており、その値動きが為替相場、もしくは為替レートなどと呼ばれています。

よく、ニュースなどで

「1ドルは100円10銭から100円15銭で取り引きされています」

というようなものを聞くことがあると思います。 これは、日本円と米ドルの間での為替相場の値を示していて、

先の数字の100円10銭が売る時の値、

後の数字の100円15銭が買う時の値


になります。 実際の市場では、たくさんの取り引きが同時に行われているために、この値は、売りたいと思っている人たちと、買いたいと思っている人たちの総意という事になります。 この双方の総意が、

世界の経済動向や、

金融政策、

失業率や戦争、

テロ、

自然災害


など、様々な要因によって判断を行っているので、この為替レートは刻々とその値を変動させています。

FXとは、この変動を利用して利益をつかんでいく投資取引なのです。

為替取引

変動を利用するその考え方は、実に簡単で、一般の商品を売っていることとあまり変わりません。 日本円で例えるならば、

円高の時に外貨を買って交換し、円安の時に外貨を売って円に交換すればいいのです。

円が高いという事は、
円の価値が上がって高くなっているという事になりますので、
この時は外貨を安く買えます。
つまり安くモノを仕入れているという事になります。

逆に、円が安いという事は、
円の価値が下がって安くなっているという事になりますので、
この時は外貨が高く売れます。

つまり高くモノを売っているという事になります。

例えば米ドルと日本円の組み合わせで考えていくと、1ドル100円の為替レートで円が高いため、

1万ドル分のドルを100万円で買っておきます。

そのあとレートが150円に変動し、円が安くなりました。そこで先ほど買っていた

1万ドルを円に戻すと、

手元には150万円が戻ってきて、50万円の利益が出ます。

FXで利益を出すためには。このように為替レートを利用して、2つの通貨の売買を繰り返していくのです。 もちろん、これは投資取引ですので、相場があらぬ方向へ動き、

分析や予測、思惑が外れれば損を出すこともあります。

たとえば逆に、先ほどのレートの変動が150円になるのではなく、50円になったとしたらどうでしょうか。

1万ドルを円に戻した時には、最初の100万円が50万円

になってしまい、大きな損失を抱えてしまうことになってしまいます。では、この為替レートは何が原因で変動していくのでしょう。それが予測できれば、勝率を上げることも可能なのではないでしょうか。

為替レート変動の要因


【金利政策】

まず、基本的な要因として、その国の金利政策が挙げられます。 一般的に、

金利が高い通貨は好まれ、低い通貨は嫌われる傾向

があります。 金利の高い通貨は、それを保持しているだけで利益を受け取ることができ、その価値が潜在的に高い事が知られています。 このことにより、

高金利の通貨は買われる傾向があり、

低金利の通貨は価値が低く売られる傾向

があるのです。

【要人の発言】

その次に挙がるのが、経済指標の発表や政府などの要人の発言になります。 実はこれが一番大きな要素ともいえますが、一口に経済指標と言っても、様々な種類があり、例えばGDPの成長率やインフレ率など、

年に数回発表されるこの指標で、

その国の経済が安定し景気も上向くと予測されると、通貨の価値も高くなり人気が集まります。

特に、世界で一番多く流通しており、世界のほとんどの決済取引の場面で利用され、非常に安定している基軸通貨である米ドルは、それを発行する

アメリカの経済指標

政府高官の経済的な発言

によっても変動することが多く、それにより為替レートに大きな影響を与えるのです。 このほかにも、

戦争やテロ、

自然災害、

社会的な大きな事件や事故


など、世界のありとあらゆることが為替相場に影響を与えます。

【投資家の売買】

また、世界中にいる投資家の売買も大きな影響力を持っていて、相場の動きを図式化したチャートを元に行う予測分析を

テクニカル分析

と呼んでいますが、このテクニカル分析が要因で、一斉に買い注文や売り注文が集中して、為替レートを動かしていくこともあるほどなのです。

勝率を上げる

こうした様々な要因が複雑に絡み合うため、為替レートを予見することは容易ではありませんが、なにが原因でどのような仕組みで変動が起こるのかを知っておくことで、少しでもその予見、予測の精度を上げ、勝率を上げていくことは、実はFXの最大の楽しみの一つではないでしょうか。

Top