FXガイド.jp
dmm
トップページ » 失敗の検証 » 情報商材 | FX(外国為替取引)比較

その情報商材、本当に役に立つ?

初心者でも簡単に稼げる必勝法、億も夢じゃない勝率!などと大々的に宣伝している情報商材があります。これだけ聞けばもちろん興味ひかれて夢を見てしまうのが普通の人間です。ただ、こういった情報商材は山ほど売られており大きく宣伝されて魅力的に映るものほど役に立たなかったりするものです。

それでも情報商材がよく売れる理由としては、やはりセールス手法が上手なものや顧客の取り入れのセールスレターなどが逸脱しているような商品があるからです。

口コミの情報を見ても良いレビューしかのってない・・・

ステマやサクラが多く実際の意見でないこと


もしばしばありますからあてになりません。夢を叶えるための投資の一歩として数万円をはたいて購入した情報商材が、

よくあるネットサイトの情報を寄せ集めたものだった、

なんてことは少なくありません。 真摯で優秀な手法を紹介している「本当に役立つ商材」もありますが、なかなかそれを見つけ出すのは至難の業。

うさんくさい情報商材があまりにも乱立していてホンモノに出会うことが難しくなってしまっているのです。

逆にホンモノの情報商材を見つけたとしても、実はそれが自分の取引に活用できなかったりもするので情報商材を購入してみようと考えている方はよく検討すしてからにしましょう。

ホンモノの情報でも自分のとれードスタイルには合わないことも

有効な情報をうまく活用することは結構難しいことです。なぜならリスクは高くても

ハイリターンが期待できるトレード手法

を試して初めから

大きな損失

を出してしまった時、

それだけでメンタル面で大ダメージを受けてしまうことがあるからです。

また

小さな利益を重ねていくスタイル

で取引を実践していても、

トータルで利益が出るまでに途方もなく時間がかかること

を考えるとやはり続けられなくなってしまうということもあります。 せっかくお金を出して手に入れた情報でも、結局自分のスタイルに合致しないとなると、あまり意味がありません。どんなに有効な手法を紹介してくれていても、それを実践し一回でも大ダメージを受けてしまうと気持ちが削がれてしまうでしょう。そうなるともう取引を続ける気持ち自体がなくなってしまい、

無駄になるという最悪な状態になっていまします。

確かに勝つとスゴイという手法でもそれが自分自身に合うとは限りません。億単位の利益も夢じゃないといった派手さはないけれど、

結局は基本的な手法を実践して地道に取引していくようなパターンが確実だったりするのです。

そこで一番大切なのは、

地道に取引の経験を積んで自分のスタイルを確立させていくこと

です。自分の性格や得意とする思考なども合わせて自分自身の手法を発見していけばよいのです。 損切りのタイミングはどこか、設定した幅はどれくらいなのかなどよく理解するためには自分で経験を積むことが一番です。手っ取り早く情報商材を!というのは間違いで、

実は自分でトレードスタイルを作っていくことが意外にも成功する近道につながるのです。

身近なところで有益な情報も

ちなみにお金を出さなくても有益な情報は手に入れることができます。たとえば

外為どっとコムが提供している情報コンテンツをすべて読んでみる、

大手FX会社が開催しているセミナーに参加してみる


など、いろいろと手段はあるものです。 基本的な知識だけでなく、実は知らなかった気づかなかったといったロジックや取引に有益なヒントが見つかるかもしれません。これだけ情報が錯綜している世の中ですから上手な取捨選択をして、本当に自分に合ったものだけを取り入れるようにしてみてください。

Top