FXガイド.jp
dmm
トップページ » あなたのトレード方法 » デイトレード編 | FX(外国為替取引)比較

「デイトレード」:特徴と口座選びのポイント


デイトレードとは?

デイトレードは、

1日のうちに取引を完結させるという短期取引手法。

FXのなかで最もポピュラーな取引スタイルがこのデイトレードです。

たてたポジションはその日のうちに決済してしまうのが基本のデイトレードは、ポジションを“ゼロ” にしてから眠りにつくため、為替相場の乱高下に巻き込まれる危険が低く、就寝中に相場が急変した場合にも慌てる必要がありません。

比較的リスク管理がしやすく、自分のペースで・精神的にも落ち着いて取組める手法

だと言って良いでしょう。

ただ、「もう少し待ったらもっと稼げるかも」、「もう少し我慢したら損を取り戻せるかも」といった迷いが出やすいのがこの手法の難点。 この取引スタイルには、相場動向を冷静に把握し、なおかつ“損切りルールを決める”など…

予め計画を立てて“機械的に”取引を進めていかないことには、安定的に稼ぐことができない

という側面があるのです。

デイトレード向け業者と戦略


【デイトレードをするなら、ここに注目して業者選びをしよう!】

取引コストが低いこと

約定力が高く約定速度が速いこと

分析に便利なツールが搭載されていること


【デイトレード戦略】

・相場の動きを読み取るチカラを磨き相場分析を行うこと

ある程度、流動性が高く動きのある通貨ペアを選ぶこと

・損切り等の売買ルールを決め、それに沿って機械的に取引すること

・冷静に取引をするには、相場をモニターしながら売買注文を出すより指値を活用すること

Top