FXガイド.jp
dmm
トップページ » トレードに役立つ情報を集める » スマホで手軽にFX | FX(外国為替取引)比較

場所と時間に囚われない!スマホで手軽にFX

いつでもどこからでも都合の良いタイミングでFXしたいけれど、スマホで本当に取引ができるのか心配・・・。しかし最近はパソコンだけでなくスマホやタブレットといった携帯端末からでもインターネット接続さえすればFX取引が可能です。手持ちのスマホで今がチャンス!と思ったタイミングで注文できるのは非常に便利ですね。パソコンよりもスマホでFXができるとなれば、

スマホならではのメリットがあります。

ではスマホでFXする際にプラスになる3つのポイントをご紹介しましょう。

ポイント1 場所も時間も自由

スマホでFX、第一のメリットはズバリ

「場所を選ばない」

という点です。もちろんスマホでFXする上でも心配なく安全に取引はできます。 最近ではスマホが普及したことにより、多くのFX業者がスマホ専用のアプリ開発に力を入れるようになりました。各社の開発競争によりアプリのクオリティもここ数年で格段にアップしています。

Wi-Fiなどの通信回線綱も以前より発達しているので「通信回線のせいでタイミング悪く注文できなかった」というようなことはありません。 市場に変化が起きそうな指標発表時など、パソコン画面から離れているから取引チャンスを逃してしまう・・・といったジレンマもスマホでFXができれば解消されます。

スマホでのFXは自由度の高い取引が可能になります。

ポイント2 スマホアプリの性能の高さ

今はiPhoneやAndoroidなど

スマホ自体のスペックが向上し高性能になってきています。

ですので対応するFXアプリも同様に

操作性は非常に良くなって

おり、サクサク取引ができるという感覚です。 FXにおける

分析ツール

も充実しており、テクニカル分析チャートなども用意されていますので、活戦略を立てるのにはかなり役立ちます。またスリッページを避ける

約定力の高さ

や、

注文のしやすさ

といった点も十分満足できるレベルです。

ポイント3 市場の変化を見逃さない

FX市場が24時間体制なのでその間に市場の急変動があるかもしれません。その瞬間に対応できるのはやはりいつも携帯しているスマホでしょう。

スマホなら市場の暴落など何かが起きた時でもすぐに対応できます。

いつでもどこからでも取引ができるスマホは株取引とは比較にならないほど

利便性が高い

というわけです。 FXするならスマホで!という納得の理由がここにあります。これからますますFXもスマホで取引する時代になっていくのではないでしょうか。

投資におけるスマホアプリ利用状況

れだけ便利なスマホなのですが、株やFX取引におけるスマホアプリ使用状況については、

20代から50代の投資家2014名中、約3割程度の数字

に留まっています。ただ今後はツールの活用状況も含め、更に浸透していくのではないかと考えられます。

スマホアプリ使用上の注意点・投資のコツとは

スマホユーザーのトレーダーに聞くと、取引上注意すべきはまず

「誤操作」

という回答が多く出ています。ボタンの押し間違いや入力内容のミスなど、こういった事を事前に防ぐためには

専用のマイページ画面を使いやすく整理しておくこと

や、誤操作しないよう

タッチペンを利用する

といったアドバイスが得られました。 とにかくリアルタイムで投資ができる点が最大のアドバンテージになると携えているトレーダーは多く、スマホやタブレットなどを有効活用しているようです。但しその反面

「落ち着き冷静さを保つ」

ということが重要だと意見する方も多く見られました。これについては

アプリ上に登録している銘柄のみを運用すること

新規銘柄には手を出さない

急な相場では使用しない


といった策をとっているようです。また、

セキュリティを強化する

パスワードを省略して発注する際には誤発注に気をつけること

リアルタイムに更新しているかのチェック


などがあります。あと忘れてはならないのが

充電をしっかりと行うこと

ですね。

Top