FXGAIDO.JP
トップページ » FXブログ体験記 » GMOクリックのFXネオで板読み?夏のドル円は弱いみたい!

GMOクリックのFXネオで板読み?夏のドル円は弱いみたい!

| by | ブログ体験記

暑くなってきたわ!ジュリアです!

今日ね、

GMOクリック証券開示情報を見てたの (#^^#)

毎月、顧客からの預かり資産なんかを

開示してるのよ!

FXネオは、5月の売買代金が100兆円近かったわ!

すごいのね(#^^#)

FXはレバレッジも効くから、さすがに桁も違うのね。

信託保全もあって、

口座のお金は守られているから安心だし、

大きな会社っていいわね!

GMOクリック証券がつぶれても、

口座のお金は戻ってくるということよ(#^^#)

そうそう!

FXネオのレート配信画面って、

リスト表示にも切り替えられるわよ(#^^#)

これってちょっと株の板画面と似てるわね?!

じつは株の「板読み」みたいに、このレートの動きをみていると、

市場参加者の心理がわかることがあるんですって!

これ、ドル円のBID(売り値)が102.667になってるでしょ?

しばらく見ていると、

102.599になったり、102.687になったりするわよね?!

この時の中心のレートは平均して102.643くらい ね。

それで、例えばこの中心が

だんだん102.50に近づいたらどうかしら?

「市場参加者が弱気になっている」って判断できるのよ!

「チャートで見ても同じじゃないの?」って思うでしょ?

でも、たとえば

102.600というピッタリなレートで何度も静止していたら

「これは意識している大口が居るな」

なんて事になるのよね!

板読みと似てるでしょ?

しかも板読みよりも簡単よ!

数字を眺めていると、

具体的に「00」とか「55」とか並ぶとすぐわかるでしょ?

チャートとは違う情報が得やすいと思うのよ(#^^#)

6月の最終日は、30日だからゴトー日だったわね!

ドルのまとまった注文があるといわれる日だけど、

昼間の東京時間でさばききれないと、

夜のロンドンフィックスで注文が出ることがあるんだって!

月末だしね!

銀行の人が残業するのかな?大変だね!

このときは数時間のロングで成功しました!

今年、2016年はドル円は下がってばかりね。

8月も毎年ドルが弱くなって円が強くなるから、

まだまだショート目線で行くわよ!

またね!

GMOクリック証券口座開設詳細を見る
【17年5月】 GMOクリック証券

おすすめポイント

■ FX取引高4年連続世界第1位!

■ FX預かり資産 国内第1位!

■ 米ドル・日本円原則スプレッド0.3銭!

【30,000円のもらい方】

*当サイトからのGMOクリック証券に登録+合計1,500万通貨単位以上取引された方に25,000円キャッシュバック!

○ 対象者:条件1:新規でFX取引口座を開設
条件2:FX取引口座開設の翌々月末までにFXネオの新規建て取引を合計100万通貨単位以上

○ 開催期間:2017年3月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからGMOクリック証券に行きます。
  2. FXネオに口座開設(無料)を完了します。
  3. 口座開設の翌々月末までにFXネオの新規建て取引を合計1,500万通貨単位以上します。

キャッシュバック額の詳細は以下のようになります。

100万通貨~500万通貨未満 → 3,000円

500万通貨~900万通貨未満 → 7,000円

900万通貨~1,300万通貨未満 → 12,000円

1,300万通貨~2,500万通貨未満 → 20,000円

2,500万通貨~ → 30,000円

***大変お得なプロモーションとなっています。***

Top