FXGAIDO.JP
トップページ » FXブログ体験記 » イギリス人も大変なのね?!ボラティリティの多い日は、チャートの縮尺に注意だわ!

イギリス人も大変なのね?!ボラティリティの多い日は、チャートの縮尺に注意だわ!

| by | ブログ体験記

私がGMOクリック証券でFXを始めてから、

為替市場ではお祭りが多いの!

今月は

イギリスがEUを離脱するかどうかの国民投票

が行われたでしょ?

予想を裏切って、離脱に決まったわね!

自分の生活が脅かされるくらいの難民が、押し寄せていたから、

EUから離脱したくなるのも仕方ないのかもしれないわ。

こういう時は難しいから、

取引をしないと言ってる子もいたわね。

FXでも世界中が慎重になっていたのか、

23日の夜からずっとスプレッドが開いていたわ。

これはどのFX会社もそうなるの。

今回のように、

注文が少なすぎて「売りたい価格」と

「買いたい価格」とが離れてしまうと開くわね。

GMOクリック証券では、

ワタシが見ていた間に一番大きく広がったのは、

ドル円で8pipsだったわ。

開かないほうだと思うわよ!

他では30pipsも開いたところがあるの。

今回の主役、ポンド円

元からドル円よりも広く設定されているから、

20pips開いていたわね。

これも優秀だわ!

GMOクリック証券は、事前に取引数の制限をしていたから、

無茶なポジションで爆死することはなくて良かったわよ(*^-^*)

少しだけど、ワタシはタイミングが悪くて、

この日のトレードは失敗しちゃったの( ;∀;)

こんな出来事ははじめてだし、慎重さが足りなかったわね!

こんなとき、気になる事があるの!

FXネオのプラチナチャートってすごく使いやすいでしょ?

でもプラチナチャートも万能じゃないの!

イギリスの国民投票のとき、ボラティリティがありすぎて、

1日でポンド円は、2600pipsも動いたの。

そんなときって、画面に収まらないで しょ?

だから、自動縮尺ですごくチャートが縮んじゃったのよ!

こういう時に見た目の「雰囲気」でトレードすると危険なのよ。

見た目で数ミリだけど、いつもの何倍もレートが動いてるの!

「少し逆行しただけだから様子を見よう」

なんて考えていたら、

ほんとうはいつもの何倍も損しているのに

気づかないなんてことがありえるの!

これは慣れるしかないわね!

さあ~来週はどんな相場になるかしら!

楽しみだけど、慎重にね!またね!

GMOクリック証券口座開設詳細を見る
【17年5月】 GMOクリック証券

おすすめポイント

■ FX取引高4年連続世界第1位!

■ FX預かり資産 国内第1位!

■ 米ドル・日本円原則スプレッド0.3銭!

【30,000円のもらい方】

*当サイトからのGMOクリック証券に登録+合計1,500万通貨単位以上取引された方に25,000円キャッシュバック!

○ 対象者:条件1:新規でFX取引口座を開設
条件2:FX取引口座開設の翌々月末までにFXネオの新規建て取引を合計100万通貨単位以上

○ 開催期間:2017年3月31日まで

○ 受取方法

  1. 下記のリンク、もしくはこちらからGMOクリック証券に行きます。
  2. FXネオに口座開設(無料)を完了します。
  3. 口座開設の翌々月末までにFXネオの新規建て取引を合計1,500万通貨単位以上します。

キャッシュバック額の詳細は以下のようになります。

100万通貨~500万通貨未満 → 3,000円

500万通貨~900万通貨未満 → 7,000円

900万通貨~1,300万通貨未満 → 12,000円

1,300万通貨~2,500万通貨未満 → 20,000円

2,500万通貨~ → 30,000円

***大変お得なプロモーションとなっています。***

Top